電子書籍のレビュー、比較

review-catch.jpgこのカテゴリでは、最近利用者が増えてきた高血圧対策の電子書籍(マニュアル)の

レビューを紹介しています。


実際に商品の中身を見ずにただ紹介しているだけのサイトもありますが、写真のとおり、

うちのサイトではナツキがきちんと中身をチェックした上でレビューをしています。

電子書籍(マニュアル)によって、その手法、内容がまったく異なり、

人それぞれ自分にあった電子書籍がありますので、ぜひ参考にしてください。

 

そもそも電子書籍(マニュアル)とは?

インターネットの普及に合せて、広まったパソコン上で読む書籍です。

その道の専門家が書いていることが多く、

一般的な常識とされている内容を紹介しているのではなく、

あまり知られていない独自のノウハウを紹介しているのが特徴です。

「高血圧とうまく付き合っていく方法が知りたい……」
「できるだけ手間や負担をかけず、健康的に血圧を下げたい…」

など、その悩みに対して、大きな手助けとなってくれます。

血圧に関してはある程度、知っていた私でも、かなり勉強になることが多くありました。

 

電子書籍のレビュー方法

すべてナツキ自身が内容をしっかり確認した上で、レビュー、紹介しています。


ノウハウが要の商品なので、ノウハウをそのまま全部紹介することはできませんが、

できるだけ商品内容がわかるよう、写真なども使い、詳しく解説しちゃいます!
(販売者からクレームが来たら、修正、削除などするかもしれません…)

内容、実践のしやすさ、価格など、総合的に評価し、レビューをしていきます。

 

なぜ私は電子書籍を薦めるのか?

通常、血圧が高く、血圧を下げなければいけないとなると、

病院では、すぐ薬を出したりしますが、安易に薬に頼る方法はお薦めできません。


トップページでも言いましたが、そもそも血圧が高くなってしまうのは、体の自然な反応で、

血圧を高くしなければならないことが体の中で起こっているからです。


体が太っていれば、隅々まで血液を渡らせるために当然血圧は高くなります。

また、血液がドロドロでスムーズに流れないのであれば、当然血圧を上げて、

血液をスムーズに運ぶようにしなければいけません。


もし、太っていたり、血液がドロドロの状態のままで、

血圧が低いままなら、血液が全身に廻りません。

むしろ、ここで血圧を下げる薬を飲んでしまうと、大きな病気を引き起しかねません。


ですので高血圧のとき、大切なのは薬やサプリで血圧を直接下げようするのではなく、

血圧が上がってしまう原因を取り除くことなのです。


そのためにも、一番いい高血圧対策は食事療法や運動療法などで、

血圧があがらないような体作りをすることなんです。


ハッキリ言って、めんどくさいし、大変だなーと思うかもしれませんが、

長い目でみれば、それが一番の近道です。


食事や運動に気をつけていれば、血圧以外の健康面でも有利ですし、

何より、血圧をあげなければいけない状態の体に、

薬を使ったりして血液が廻らなくなる方が、よっぽど危険です。
(血圧が高すぎる場合など、一時的に使うことは有効だと思います)


そこで、ナツキは血圧を上げない体作りをするのに役立つ電子書籍(マニュアル)

こちらのサイトで紹介しています。

薬やサプリで無理やり下げるのではなく、健康的に血圧を上げる必要がない体を作るための

書籍なので、誰にでもお薦めできます。